保険その他の金融商品の販売にあたりましては、
保険業法、金融サービスの提供に関する法律、消費者契約法、金融商品取引法、
個人情報の保護に関する法律その他の関係法令等を遵守し、
以下の方針に基づき、お客様の立場に立った販売活動を行ってまいります。

1.適切な商品のご案内と分かりやすい説明に努めます
 

・ お客様の商品に関する知識、ご経験、ご購入目的、財産の状況等を
 正しく理解して、お客様にとって最適な商品をご提案するよう
 努めてまいります。

・ お客様からの信頼を第一主義とし、重要な事項を告げなかったり、
 不確実な事項について断定的な説明をするなど、
 お客様のご判断を誤らせるようなご案内は行いません。

・ 高齢のお客様には、商品内容や仕組みについて誤解が
 生じることがないよう、より丁寧で分かりやすい説明に努めます。

・ 未成年者を被保険者とする生命保険契約については、
 加入目的や保険金額等をより慎重に確認し、
 適切な勧誘・販売に努めます。

2.商品のご案内はお客様の立場に立って行います
 

・商品のご案内にあたりましては、お客様にとってご迷惑にならない
 時間帯・場所・方法により、適切に行うよう努めてまいります。

・お客様が商品の内容を正しく理解し、最適な商品を選択して
 いただくために、「契約概要」「注意喚起事項」
 「ご契約のしおり・約款」等、社内規則に則って作成した資料を
 用いて適切に説明を行い、お客様に十分ご理解いただけるよう努めます。

・生命保険・損害保険・その他の金融商品を明確に区別し、
 商品および引受保険会社についてお客様の誤解を招くことが無いよう
 努めます。

・特に外貨建保険・変額年金保険などの市場の変動の影響を受ける
 商品については、お客様のご契約の目的、年齢、試算の状況、投資経験、
 知識等を踏まえ、十分にご理解・ご納得いただけるよう説明を行います。

3.お客様の満足を追求します
 

・ お客様のご意見等を商品の販売に反映していくように努めてまいります。

・ 万が一保険事故が発生した場合におきましては、
 保険金のお支払手続きにあたり、
 迅速かつ的確に対応するように努めてまいります。

・ お客様に対する適正な金融商品の販売を確保するため、
 関係法令や商品に関する知識の習得に努めてまいります。